製品がカートに追加されました
Eメールアドレスを入力してください
ディファイン AMP MD システム
  • ディファイン AMP MD システム

ディファイン AMP MD システム

DEFINE AMP MD System

33,400円 30,000円 R+Fクラブ会員価格

R+Fクラブに登録すると、以下の特典をご利用いただけます:

  • 10%OFFでの製品のご購入
  • 送料無料(税込8,000円以上ご購入の場合)
  • 60日ごとの定期配送
  • ロダン+フィールズ新製品の先行購入や会員限定特典
  • 会員専用のカスタマーサービス窓口等
  • いつでも解約可能

8,000円(税込)以上の購入で10%割引&送料無料

製品特徴

製品番号 AAAPS01-03

AMP MD システム
古い角質を取り除くAMP MD ダーマローラーと、独自のレチナールMDテクノロジーを取り入れたインテンシブ スムージング セラムのセットです。さらに引き締まったなめらかな肌へ導きます。

セット内容
AMP MD ダーマローラー(1セット)
独自に開発された高精度マイクロニードル付きのローラー。古い角質を取り除き、肌をなめらかに引き締めます。化粧品の浸透性※1をよくするために、AMP MD ダーマローラーをご使用ください。
インテンシブ スムージング セラム(60カプセル)
よりなめらかで、健康的な肌へ導く夜用濃縮美容液。ペプチド※2と独自の次世代テクノロジー「レチナールMDテクノロジー」※3が肌のトーン※4やキメを整え、よりなめらかな印象の肌へ導きます。
ピュリフィケーション タブレット(16錠)
AMP MD ダーマローラー洗浄用の合成洗剤です。
クレンジング コンテナ(1セット)
AMP MD ダーマローラー洗浄・保管用の容器です。

肌の悩み
ハリのなさ
ツヤのなさ
キメの粗さ

※1:角質層まで
※2:パルミトイルヘキサペプチド-14(整肌成分)
※3:レチナール(整肌成分)
※4:保湿効果による

ご使用方法

ご使用方法
ディファインまたはブライトーン スキンケア・プログラムと一緒にお使いください。ダーマローラーまたはレチノイド系の製品を初めてお使いになる際は、ダーマローラーを週1回、インテンシブ スムージング セラムを週3回の頻度からはじめ、その後様子を見ながら使用回数を増やしてください(ダーマローラーは最大週3回が目安です)。

ステップ 1引き締める
AMP MD ダーマローラー
1. 夜、スキンケア・プログラムのステップ2(化粧水)で肌を整えた後に使用します。顔を5つの部位(額、右ほほ、左ほほ、あご、首)に分け、お好きな部位から、まずは縦方向に優しく4-10回、その後、横、右斜め、左斜めと向きを変えてそれぞれの方向で4-10回ずつ転がします。1つの部位が終わったら他の部位についても同様にローラーを転がします。目のまわりを避けて使用し、時間は合計で1分を超えないようにしてください。ローラー後は、スキンケア・プログラムのステップ3(美容液)でお手入れします。
2. ご使用後は毎回、ピュリフィケーション タブレットとクレンジング コンテナを用いてローラーを洗浄してください。

ステップ 2整える
インテンシブ スムージング セラム
1. 夜、スキンケア・プログラムのステップ3(美容液)の後、夜用クリームの前に使用します。カプセルの先端をひねってセラムを出します。
2. 目のまわりを避けて顔全体と首に均等に伸ばします。洗い流す必要はありません。

ステップ3 洗う
ピュリフィケーション タブレット
1. クレンジング コンテナの白線のところまでぬるま湯を注ぎます。沸騰したお湯は使用しないでください。
2. AMP MD ダーマローラーのハンドルを、クレンジング コンテナのふたに取り付けます。時計回りに回すとカチッとロックされます。
3. お湯の入ったクレンジング コンテナにピュリフィケーション タブレットを1錠入れ、すぐにローラーを浸してください。その際、ローラーのヘッドが完全にお湯に浸かっていることを確認してください。
4. 15分ほどそのままにし、液体の青色が薄くなったらローラーを取り出し、お湯で十分にローラーをすすいでください。使用した洗浄液は廃棄してください。洗浄液にローラーを長時間放置しないでください。
5. 洗浄後は、ローラーに保護キャップをつけるか、クレンジング コンテナのふたに固定して保管してください。ローラーをテーブルなど硬い表面の上に直接置かないでください。

ご使用上の注意

ディファイン AMP MD ダーマローラー

  1. お肌に異常がないか注意してご使用ください。お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
  2. お肌に異常が生じたときには、皮膚科専門医等にご相談ください。
  3. 目のまわり、傷口、赤味、はれ、痒みのある肌、敏感になっている肌にはローラーを使用しないでください。
  4. 使用中に強い痛みを感じた場合は、我慢せず使用を中止してください。
  5. ご使用方法以外の用途で使用しないで下さい。
  6. 衛生上の理由から、他の人と共有しないでください。
  7. お子様の手の届かないところに保管してください。

ディファイン インテンシブ スムージング セラム

  1. お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  2. 化粧品がお肌に合わないとき、または次のような場合には、直ちに使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
    1. 使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
    2. 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
  3. 傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  4. 目の周囲を避けてお使いください。もし目に入ったときは、水またはぬるま湯で直ちに洗い流してください。
  5. 使用後は必ずしっかり蓋をしめてください。
  6. 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  7. 極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。

ピュリフィケーション タブレット

  1. 本品は食べ物ではありません。
  2. 錠剤や洗浄液は、子供の手の届かないところに置いてください。
  3. 本品は過硫酸塩を含んでいます。
  4. 錠剤や洗浄液は口や目の中に入れないでください。万が一口に入ったり、飲み込んだ場合は、ただちに水で口の中をすすぎ、水を飲ませるなどの処置をしてください。目に入った場合は、こすらず水でよく洗い流してください。いずれの場合も、本品を持参しすみやかに医師の診療を受けてください。
成分

主な成分
レチナールMDテクノロジー:高濃度レチナール※1にヒドロキシアパタイト※1を組みあわせた、独自のテクノロジーが、肌のトーン※2やキメを整え、均一でなめらかな印象へ導きます

※1:整肌成分
※2:保湿効果による

成分
インテンシブ スムージング セラム
シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ポリシリコーン-11、ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、安息香酸アルキル(C12-15)、レチナール、パルミトイルヘキサペプチド-14、パルミチン酸レチノール、ヒドロキシアパタイト、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、トコフェロール、エトキシジグリコール

ピュリフィケーション タブレット
界面活性剤(1% ラウリルスルホ酢酸ナトリウム)、発泡剤(炭酸水素ナトリウム、クエン酸、炭酸塩)、賦形剤(コーンシロップ)、酸化剤(ペルオキソ二硫酸カリウム、過炭酸ナトリウム、テトラアセチルエチレンジアミン)、結合剤、溶剤、湿潤剤

FAQ

ディファイン スキンケア・プログラムとAMP MD システムを一緒に使用する場合の使用順番を教えてください。
下記の手順に従ってご使用ください。
朝:ディファイン スキンケア・プログラムを、通常のご使用方法通りに使用します。
夜:インテンシブ スムージング セラムのみを使用する場合、ファーミング エッセンス(ステップ3)の後にインテンシブ スムージング セラムを使用し、その後オーバーナイト レディエンス クリーム(ステップ4)でお手入れします。
AMP MD ダーマローラーを使用する場合は、スムージング ローション(ステップ2)の後にローラーでお手入れし、その後、ファーミング エッセンス(ステップ3)、インテンシブ スムージング セラム、オーバーナイト レディエンス クリーム(ステップ4)の順に使用します。

ディファイン スキンケア・プログラムとAMP MD システムを一緒に使用する場合、使用する製品と順番を守る必要はありますか?
製品やツールを正しい順番で使うことで、効果を感じていただけるよう設計されています。手順を省略すると高い効果は望めません。ご使用方法に従うことをおすすめします。

AMP MD ダーマローラーの特徴は何ですか?
AMP MD ダーマローラーには、高精度・高品質なマイクロニードルを使用しています。ローラーは一つ一つすべて手作業で検査され、殺菌してあるので安全にお使いいただけます。AMP MD システムには、AMP MD ダーマローラー、インテンシブ スムージング セラム、ピューリフィケーション タブレット、クレンジング コンテナの4製品が入っています。

AMP MD ダーマローラーの使用に適さない肌はありますか?
目のまわり、傷口、赤み、はれ、痒みのある肌、敏感になっている肌にはお使いいただけません。金属アレルギーをお持ちの方もお使いいただけません。ローラーを使用する際は目のまわりを避け、肌のピーリングやワックスを行った場合は3日間ほど間を空けてからお使いください。以前に肌トラブルを抱えていた方は、AMP MD システムを使用する前に医療専門家にご相談ください。

ボトックスなどの美容整形を受けている場合でも、AMP MD システムを使用できますか?
お使いいただく前に、お使いのスキンケア・プログラムとインテンシブ スムージング セラムの成分一覧をお持ちいただき、医療専門家にご相談ください。

金属アレルギーがあるのですが、AMP MD ダーマローラーは使えますか?
金属アレルギーをお持ちの方はお使いいただけません。

AMP MD システムは、どのくらいの期間使えばよいですか?
よりハリツヤのある肌を目指したい方は、AMP MD システムを継続してお使いください。ただし、お肌に合わないとき、異常が生じたときは速やかに使用を中止してください。

ディファイン スキンケア・プログラムは、どのくらいの期間使えばよいですか?
加齢、そして、気候やライフスタイルの変化により、肌の状態は変わります。ハリツヤのある肌を保つには、ディファイン スキンケア・プログラムを継続してお使いください。ただし、お肌に合わないとき、異常が生じたときは速やかに使用を中止してください。

AMP MD システムを使った後、顔が赤くなります。大丈夫でしょうか?
肌が敏感だったり、ローラーを肌に強く押し当てて使用すると、使用後に赤くなったりピリピリする場合があります。あまり強く押し当てずに、肌の上でゆっくりとやさしくローラーを転がします。ローラーを顔に当てたままひねったり、向きを変えたりしないでください。AMP MD ダーマローラーは、敏感肌の方にはおすすめしません。

AMP MD システムは朝に使ってもよいですか?
寝ている間に成分が肌に届きやすくなりますので、効果を感じていただくためにはAMP MD システムを夜にお使いいただくことをおすすめします。 インテンシブ スムージング セラムに含まれるレチナール(整肌成分)は日光への反応を増加させ、光線過敏症を引き起こしやすくなりますので、朝は必ず日焼け止めをつけてください。

※角質層まで

AMP MD ダーマローラーは唇に使ってもよいですか?
唇にはお使いいただけません。また、目のまわり、傷口、赤み、はれ、痒みのある肌、敏感になっている肌にも使用しないでください。ご不明な点がある場合は、AMP MD システムを使用する前に、医療専門家にご相談ください。

AMP MD ダーマローラーはどのくらいの頻度で交換すればよいですか?
夜だけ使用する場合は、最大12ヶ月間お使いいただけます。コンサルタントの方が使用方法の説明に使用する場合は、6~9ヶ月で新品と交換してください。